夢が与えられる時には、必ず実現する力も与えられる。しかし、そのために君は、努力をしなければならない。

おはようございます。

最近、ブラック・スワンを読み始めた紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

ビジネスされている方から勧めてもらった本で、

不確実性とリスクの本質を書いた本です。

白鳥は白いという誰もが信じていたいままでの常識が、黒い白鳥の発見によって一気に崩れ去るということを例えに、世界は不確実なものから成り立っているという内容の本ですが、かなり難しいです。。。

読んでいて、わけがわからなくなることもしばしば。

でもまーなんとなくぼやっとしていたものが、ちょっとクリアになっていく感じでなかなかおもしろい内容です。

理屈っぽい方にはおすすめです。

今日の名言

夢が与えられる時には、必ず実現する力も与えられる。しかし、そのために君は、努力をしなければならない。 リチャード・バック

努力をしても夢がかなえられるとは限りません。

ただ、夢を掴んだ人は間違いなく、人が想像もできない努力をしています。

そして、夢を掴んだ人は、本物と偽物を見極められます。

努力しているかしていないかって簡単にバレちゃいます。

まー努力って人に見せるものじゃないですからね。

リチャード・バック

1936年6月23日
は、アメリカ合衆国イリノイ州生まれの飛行家、作家。飛行機に関するルポルタージュ風の作品を書いていたが、1970年に『かもめのジョナサン』を発表した。当初はほとんど評判にならなかったが、1972年に突如ベストセラーのトップに躍り出た。各国語に翻訳され、日本でもロングセラーとなっている。

引用元: リチャード・バック

0091

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください