勇ましくカッコいいことをいう者はにせものだ

おはようございます。

だからだめだってていったじゃない!
という声がそこかしこから聴こえてきそうな朝ですね。

新聞の一面をかざっているのかな?

仮想通貨

仮想通貨が悪いわけじゃないような気がする紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

とうことで、ソフトバンクなんかがその会社を買収しちゃいそうですけど。。。

なんて話はここまでにして、今日の名言いきましょう!

今日の名言

勇ましくカッコいいことをいう者はにせものだ 相田みつを

かっこつけはだめだってことでしょうか?

有言実行というのを否定しているようにも思えますが、解釈としては、

えてしてにせものだ

ということですね。

いい切ることは大切ですが、解釈する時には、別方向からの視点を持つことは非常に重要です。

でも、そんなこと言ってたら、情熱を持って何かを生み出すことはできないんですけどね(笑)

相田みつを

1924年5月20日 – 1991年12月17日
日本の詩人・書家。平易な詩を独特の書体で書いた作品で知られる。書の詩人、いのちの詩人とも称される。

引用元: 相田みつを

0093

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください