毎日少しずつ、それがなかなかできねんだなあ

おはようございます。

毎日コツコツができない紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

できないからこそ頑張っているのですが、ついついサボりがちになってしまいます。

あくまでこれは自分で決めたことなので、やめることも自分でできます。

他のことをやる時間が削られるからという理由でやめてしまうことは簡単ですが、結局この時間を削ったところで、他のことをできるかということも疑問です。

ほんの30分を毎日続けられないくらいなら何もできないだろうという思いで文章を書いている今日このごろです。

今日の名言

毎日少しずつ、それがなかなかできねんだなあ 相田みつを

ほんとに毎日少しずつってのがなかなかなできないんですよね。

少しずつが積み重なって。大きなものになるというのはわかります。
わかっているのにできない。

そんなことばかりの日常になっていませんか?

2018年は気持ちを入れ替えて、わかっていることはきちんとこなしていきませんか?

いつまでも立ち止まっていても誰も背中を押してくれません。

自分が決めて自分が行動するしかありません。

2018年、何かを変えたいと思っている今こそ、やることを決めてコツコツと行動していきましょう!

相田みつを

1924年5月20日 – 1991年12月17日
日本の詩人・書家。平易な詩を独特の書体で書いた作品で知られる。書の詩人、いのちの詩人とも称される。

引用元: 相田みつを

0073

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください