簡潔は機知の精髄

おはようございます。

Apple大好きの紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

Simple is best.

Jobsが日本の禅から学んだ言葉であり、Apple製品の根底にあるものです。

いいものを作ろうと追求すればするほどシンプルになっていくんですよね。

シンプルで美しいものって、その裏にたくさんの試行錯誤が重ねられているんです。

だからたくさんの人が魅了されるんですよねApple製品に。

今日の名言

簡潔は機知の精髄。 ウィリアム・シェイクスピア

記憶が曖昧なのですが、プレゼンの研修で聞いた言葉が印象に残っています。

「3分にまとめるなら準備に3ヶ月、1時間なら1ヶ月、時間制限がなければ今すぐにプレゼンをはじめられる。」

これは、スピーチの天才が言った言葉だそうですが、使える時間が短くなればなるほど伝える言葉を厳選する必要があるということです。

世の中のCMで使われているコピーは、非常にシンプルなものにもかかわらず、ものすごくわかりやすいですよね。

伝えたいことを短くシンプルにすることを心がけて話すようにしていれば、伝える力はどんどん磨かれていくでしょう。

小学生が理解できる位のわかりやすさを目指しましょう!

ウィリアム・シェイクスピア

1564年4月26日 – 1616年4月23日
イングランドの劇作家、詩人であり、イギリス・ルネサンス演劇を代表する人物でもある。卓越した人間観察眼からなる内面の心理描写により、最も優れた英文学の作家とも言われている。また彼の残した膨大な著作は、初期近代英語の実態を知る上での貴重な言語学的資料ともなっている。

引用元: ウィリアム・シェイクスピア

0071

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です