LOVEさえなければ、PEACE

年とともに二日酔いから立ち直れなくなってくる紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

20代では、飲みすぎても次の日はなんとか昼頃には復活できていたのですが、最近は、飲みすぎるとまる1日引きずってしまいます。

なので、できるだけ飲み過ぎないように気をつけているのですが、楽しい会だと、ついつい飲み過ぎてしまいます。

もう少し、大人のお酒の飲み方をできるようにならないといけないなと感じている今日この頃です。

この言葉に何を思う?

言霊 人生を変える名言

森田一義

西野さんのブログか本で見かけた言葉ですが、

争いって、愛があるから起こる。
だから、争いはなくならない。

愛している人を傷つけられると、怒りを覚えます。

自分を愛しているから、自分を馬鹿にされると腹が立ちます。

腹がたつから、今度は相手のことを傷つけようとする。

という繰り返しがおこります。

誰にでも愛しているものがあるはずです。

なので、争いはなくなることはありません。

残念なことに、自分にすら無関心な人ばかりの世の中にならない限り、争いはなくなることはないわけです。

そんな世の中誰も望んでいないし、争いが避けられないのなら、争いを上手くおさめる方法が必要です。

それがコミュニケーションであり、相手と上手く意思疎通ができるようなコミュニケーション力が必要なんですね。

しっかりとコミュニケーションをとって、相手と向き合うことが、よりよい関係を築くための唯一の方法です。

汝の敵を愛せよ

なんて言葉が聖書にありますが、全ての人がこの教えを実践できれば、争いがなくなるかもしれませんね。

森田一義

1945年8月22日 –
は、日本のお笑いタレント、漫談家、司会者。芸名:タモリ。
福岡県福岡市南区出身。田辺エージェンシー所属。
ビートたけし、明石家さんまと共に、日本のお笑いBIG3の一角を占める。妻は2歳年上の一般人で自身の個人事務所の社長を務めている。女優の伊佐山ひろ子とは遠戚。

引用元: 森田一義

0032

“LOVEさえなければ、PEACE” への3件の返信

    1. ほんとしっくりくる記事ですね!

      本音で話すって重要。

      意見の衝突がないことなんてないわけで、同じ方向を向いてるつもりでも微妙に違いますから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください