他人の失敗から学びなさい。あなたは全ての失敗ができるほど長くは生きられないのだから。

おはようございます。

どんどん失敗を積み重ねて経験を積んでいる紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

日本の教育、子育ては、いかに失敗せずに過ごすかということに力を入れすぎなんですよね。

失敗を繰り返さないとできるようにならないわけで、失敗しない方法を学んだところで、失敗したときに立ち直れないくらい落ち込んでしまいます。

失敗をせずに、過ごすことで、失敗を恐れて何もできなくなってしまうわけです。

一方で、失敗を恐れず、どんどんチャレンジするひとには、成功が体験がどんどん積みあがっていきます。

成功体験が次の成功を生み、さらに効率よく成功を積み上げていけるわけです。

子どもたちには、

失敗してもいいんだよ。

間違ってもいいんだよ。

と伝えてあげてください。

今日の名言

他人の失敗から学びなさい。あなたは全ての失敗ができるほど長くは生きられないのだから。 エレノア・ルーズベルト

小さいころから、叱られたり、怒鳴られたり、体罰を受けたりした子は、脳が委縮してしまっているという報告もあるそうです。

スモールステップで小さな成功を積み上げていくことは重要ですが、その過程で小さな失敗を積み上げることも重要です。

子どもたちの可能性の芽を摘んでいるのは、間違いなく私たち親であり、教師だということを自覚して、子どもたちに接することが大切です。

子どもに教えるんじゃなく、子どもから、学ぶべきことがたくさんあるんじゃないでしょうか?

もっと失敗に寛容になって、もし、失敗して立ち直れないのなら、サポートしてあげるのが私たち大人の役割だと思いませんか?

エジソンもいってるじゃないですか。

失敗ではない。1万通りのうまくいかない方法を発見しただけだと。

成功している人たちで、失敗したことがない人なんていないんですから。

エレノア・ルーズベルト

1884年10月11日 – 1962年11月7日
アメリカ合衆国第32代大統領フランクリン・ルーズベルトの妻(ファーストレディ)、アメリカ国連代表、婦人運動家、文筆家。リベラル派として高名であった。あくまでもリベラル派(自由主義者)なのであって、左翼運動や共産主義運動に対しては批判的であり、明確に一線を画していた。

引用元: エレノア・ルーズベルト

0055

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください