人のまねをするな。自らを発見し自らに徹しよう。

おはようございます。

久しぶりに一人に戻るとちょっと淋しい紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

一緒に暮らしているとありがたみってあまり感じませんが、離れるとわかるんですよね。
ふと一人になった時に家族のありがたさを感じますね。

やっぱり私は、友人より家族と思っちゃいます。

もうこれは家族依存症ですね(笑)

今日の名言

人のまねをするな。自らを発見し自らに徹しよう。 デール・カーネギー

反論することになっちゃいますが、人のまねをすることは大切だと思います。

だって、どんなものでもマネから入るわけですよね。

言葉にしても親のマネだし、運動だって誰かのマネです。

絵を描くにしても、模写ってのがありますよね。

世の中のもので、0から作られた新しいものなんて一つもありません。

ハリウッドの映画なんて「神話の法則」という鉄板の法則があって、この流れに従ってストーリーが作られています。

実はストーリーのパターンは同じで、出演するキャラクターが変わってるだけなんです。

興味あれば、「神話の法則」でググってみてください。

ここでカーネギーが言ってるのは、まねをするだけでなく、そこから自分のスタイルを見つけないといつまでたってもものまねで終わってしまうということです。

何かと何かを組み合わせることで、あなたのオリジナルが出来上がります。
それは、マネであってまねではなく、あなたのオリジナルになるんです。

まねをしながらも常にそのまねにスパイスを加えることを忘れないようにしましょう。

ちょっとずつ変化を加えていけば、いつか自分のオリジナルが見えてくるはずです。

デール・カーネギー

1888年11月24日 – 1955年11月1日
アメリカの作家で教師にして、自己啓発、セールス、企業トレーニング、スピーチおよび対人スキルに関する各種コースの開発者。

引用元: デール・カーネギー

0077

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください