その手に魂が込められなければ、芸術は生まれないのだ。

言霊人生を変える名言

行動することって大切ですね。

行動することで新しい繋がりができて、どんどん新しい世界がみえてくるな〜

とあらためて感じている紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

あなたの中での行動する基準はなんですか?

私は自分の直感で動くようにしています。

これって、結構正しくって、迷ったら最初に直感で感じた方に進むほうがいい結果が待っています。

話はまったくとんでしまいますが、

先日、

決断は4秒で。

とおっしゃる方とお会いしました。

4秒ってきりわる!っとおもったので、

どうして3秒じゃないんですか?

と聞いたところ、決断は4分でと言ってる人?本?があったので、
(ちゃんと覚えておらずすいません。もしかしたら、”You have 4minutes to change your life“かも)

4分も待ってられへん4秒や!

ということで、4秒にしているそうです。

もう、めちゃくちゃパワーのある人で、

10/1のAbemaTVで箕輪さんに興味をもって、やったことのないクラウドファンディングを立ち上げ、次の月には、京都に箕輪さんを呼んでしまったという、強烈な方です。

幸運にもその集まりに参加させていただきましたが、私と同じように、10/1に刺激を受けた人が結構いたことにもビックリで、さらにそんな人達と出会えたことにもビックリです。

やっぱり、行動しないと始まりませんね!

この言葉に何を思う?

その手に魂が込められなければ、芸術は生まれないのだ。 レオナルド・ダ・ビンチ

魂を込める。

命を削るとも表現されますよね。

キンコンの西野さんにしても、ホリエモンにしても、SHOWROOMの前田さんにしても、まさに魂を込めて仕事をして作品を生み出しています。

先日お会いした箕輪さんも、普通の編集者なら逃げ出すような量の仕事を血を吐くくらい命を掛けてやっているなんてことも言ってました。

彼らの発言は時に非常に強烈です。

それだけの発言ができるのは、それだけのことをやっているからです。

ダ・ビンチの言葉から考えるなら、彼らが作り出すものは全て芸術。

さらに、その作品に影響を受けた人がまた強烈な熱量で新しいものを作り出しているという流れがどんどんでき、この流れは止めることができないものになってきています。

しかし、こんなことを感じているのは、感性の高い?アンテナの高い?人たちだけかもしれません。
※私が感性が高いとかアンテナが高いと言っているわけではありません。あくまで一般論です。

何も考えず、のほほんと生活している人は気付いていないし、そんな人は世の中が進んでも、のほほんと生きていくかもしれません。

ただ、世の中の人々が気付く前に準備をしておいたほうが、魅力ある楽しい未来を生きられるんじゃないかと思います。

しっかりと未来への準備をしようと決意を新たにした紀州のえせ坊主、ぼんさんでした。

今日も1日がんばろう!

レオナルド・ダ・ビンチ

1452年4月15日 – 1519年5月2日(ユリウス暦)
イタリアのルネサンス期を代表する芸術家。フルネームはレオナルド・ディ・セル・ピエーロ・ダ・ヴィンチ (Leonardo di ser Piero da Vinci) で、音楽、建築、数学、幾何学、解剖学、生理学、動植物学、天文学、気象学、地質学、地理学、物理学、光学、力学、土木工学など様々な分野に顕著な業績と手稿を残し、「万能人 (uomo universale)」 という異名などで親しまれている。

引用元: レオナルド・ダ・ビンチ

0020