熱意は、すべての美の秘訣です。熱意なしで魅力的な美など、存在しないのです。

言霊 人生を変える名言

おはようございます。

カニを食べすぎて幸せいっぱいの紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

先日から、中田英寿選手のドキュメンタリーを書いた「小松成美」氏の「熱狂宣言」を読んでいます。

中田英寿選手のドキュメンタリーを書いた「小松成美」氏が、100店舗100形態の飲食店経営で有名な「松村厚久」氏に頼まれて執筆した人物ノンフィクションです。

10/1にAbemaTVで松村さんのことを知ってから、「熱狂宣言」を読もうと思って、TSUTAYAに行くのですが、在庫がなく、特に取り寄せて読もうとまでは考えていませんでした。

また、Amazonで購入する気もありませんでした。

で、先日、TSUTAYAにふらっと寄ったときに、文庫本化されているのを知り、やっと手に入れることができたんですね。

詳しい内容は、本を読んでもらえるとわかりますが、

松村さんは、まさに本の題名のとおり熱いひとで、本からもその熱意が伝わってくるようでした。

もちろん、熱意だけでは、成功することはできないわけですが、

熱意は間違いなく、成功のための一つの要因であるってことを教えてくれる内容の本でした。

今日の名言

熱意は、すべての美の秘訣です。熱意なしで魅力的な美など、存在しないのです。 クリスチャン・ディオール

まさに、熱意がなければ、美だけではなく、どんなものでもその存在感を持つことはできません。

そういえば、人は、3種類の人間に分かれるということを聞いたことがあります。

1.自ら燃えて、他人にもその火を燃え移すことができる人
2.自らは燃えないけど、人からもらった火で燃える人
3.燃えている火をどんどん消して回る人。

これに加えて、いくら火をつけられても燃えない人ってのがいそうですが、

どうせ踊るなら、自ら燃えて、どんどん火をくべていく人間でいたいものです。

クリスチャン・ディオール

1905年1月21日 – 1957年10月24日
1950年代に活躍したフランスのファッションデザイナーである。彼が創立したファッションブランドも「クリスチャン・ディオール」もしくは「ディオール」と呼ばれる

引用元: クリスチャン・ディオール

0049