天才とは、山の頂上まで蝶を追う幼い少年である。

言霊人生の名言

おはようございます。

今日でこの発信をやめる決心をした紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

他のところで発信はするのですが、このまま続けてもちょっと意味のないものになってしまうように感じたので、より必要なことに注力するために、決断しました。

今日の名言

天才とは、山の頂上まで蝶を追う幼い少年である。 ジョン・スタインベック

夢中が最強ですね。

夢中になれるものを見つけられたら、誰からも教わることなく自ら学習していきます。

そんな夢中になれるものを見つけるために、いろいろなことに取り組むのが大切です。

継続は力なり

は私の座右の銘で、この発信をやめるのは、意に反することかもしれません。

今日で160日継続したのですが、果たしてこれが生産性のあるものかと考えた時に「YES」という答えではなかったので、やめるという結論に至りました。

より生産性の高いことに注力しようと思います。

ジョン・スタインベック

1902年2月27日 – 1968年12月20日
アメリカの小説家・劇作家。
スタインベックの祖父は多くの農地を所持したドイツ系移民で、父はドイツ系2世の出納吏でもあった。母はアイルランド系の小学校の教師だった。

引用元: ジョン・スタインベック

0160

朝にほめたものを夜にはけなす人がいる。しかし、いずれにしても、最後の意見を正しいと考えるのだ。

言霊人生を変える名言

おはようございます。

ネットの設定に夜中までかかってしまった紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

大阪の部屋を引き渡して、家のネットを再設定していてドツボにハマってしまいました。

ちょっとしたことでうまくいかないループにハマっちゃうんですよね。

今日の名言

朝にほめたものを夜にはけなす人がいる。しかし、いずれにしても、最後の意見を正しいと考えるのだ。 アレキサンダー・ポープ

意見がころころ変わるのは困りものですよね。

ま〜よりよいものにしようとして改善するのなら問題ありませんが、思いつきでころころ変えられるとほんと困っちゃいます。

結局最後の意見だけが実現するので、それが正しいと考えるんですよね。

なので、同時進行で最初の意見と最後の意見を実現してみれば、どちらが正しいのかわかると思いますが、そんなことはできません。

でも、実は最初に思いついたことが正しいんですよね。

だって、えてして直感が正しいって言うじゃないですかw

アレキサンダー・ポープ

1688年5月21日 – 1744年5月30日
イギリスの詩人。父はカトリック教徒のリンネル商。
生来虚弱で学校教育を受けず、独学で古典に親しみ、幼少の頃から詩作を試みた。詩集『牧歌』(Pastorals, 1709年)は16歳の時の作という。『批評論』(An essay on criticism, 1711年)は簡潔な格言風の韻文で書かれた詩論で、当時の上流階級には好評を博した。ホメロスの『イーリアス』を1715年から1720年に、『オデュッセイア』を1725年から1726年にかけて翻訳し、予約者が訳者に6ギニーずつを支払って、出版業者が無償で本を作者に提供し、作者がそれを予約者に渡すという販売法でポープは経済上の独立を得た。同じく1725年に『シェイクスピア全集』を出版、編者としての本文校訂は学問的批判を免れなかったものの、序文では作品をゴシック建築に比して古典主義法則に拘束されずに評価した。

引用元: アレキサンダー・ポープ

0158

大多数の決定が、いつでも真実だとは限らない。

言霊 人生を変える

おはようございます。

昭和時代が残る現場を垣間見た!?紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

まだまだこんな処理の仕方をする所あるんだな〜とびっくりしてしまいました。

まー、利用者の年代が高いからなのかもしれませんが、

あまりの昭和ぶりに驚きが隠せませんでした。

今日の名言

大多数の決定が、いつでも真実だとは限らない。 ヨハネ・パウロ1世

多数決は物事をすすめるのには便利といえば便利です。

ただ、それがほんとに正しいことなのかは別の話ですよね。

例えば、iPhoneが発表された時には、消えていくプロダクトというのが大多数の意見でした。

この意見が正しかったかどうかは現状を見てみれば明らかです。

新しいものが受け入れられるかどうかは大多数の意見は参考にならないわけです。

イノベーションは、熱く強い信念を持った人しか起こすことはできないということです。

ヨハネ・パウロ1世

1912年10月17日 – 1978年9月28日
ローマ教皇(在位: 1978年8月26日 – 1978年9月28日)、カトリック教会の司祭。教皇名として初めて「ヨハネ・パウロ」という複合名を採用。宗教事業協会の改革を表明した一方、在位わずか33日の急逝には暗殺説が根強い。

引用元: ヨハネ・パウロ1世

0156

他人とは、自分自身の心を読み取ることのできるレンズである。

言霊 人生を変える名言

おはようございます

緻密な計算が苦手な紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

ほんと苦手なんですよね。

分析。

でも、分析しないとダメですよね!

やるだけやって、何が悪かったのか、なぜうまくいったのか分析しないと意味ないですし。。。

わかってるのにやってないことを、少しずつきちんとやっていこうと思います。

今日の名言

他人とは、自分自身の心を読み取ることのできるレンズである。 ラルフ・ウォルドー・エマーソン

自分自身の心って自分が一番わかってるけど、他人の視点で、自分の心をのぞいてみると、自分で思ってる以上に自分のことがわかるんですよね。

他人の自分が見てるみたいな。

俯瞰して見るってことって大切です。

そうはいっても、なかなか客観的に見ることができない場合は、他人の人間観察から始めてみるといいですよ。

結構おもしろいんですよね。人間観察。

電車の中とかw

ラルフ・ウォルドー・エマーソン

1803年5月25日 – 1882年4月27日
アメリカ合衆国の思想家、哲学者、作家、詩人、エッセイスト。無教会主義の先導者。娘のイーディス(Edith Emerson)がウィリアム・ハサウェイ・フォーブス(英語版)と結婚し、エマーソン家は一層格式の高い門閥となった。

Waldoはウォルドウ、ウォルド、ワルド、Emersonはエマソン、エマスンなどとも表記される(英語では、Emersonは第1音節にアクセントがある)。

引用元: ラルフ・ウォルドー・エマーソン

0155

生と自らと取り巻く世界について、どれだけ理解していないかを理解するとき、我々一人一人に本当の英知が宿る

言霊 人生を変える名言

おはようございます。

新しいつながりはやっぱ大切だとおもう紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

常に新しいつながりを作っていくのって重要ですよね。

長年変わらないものにも価値はあると思うのですが、まったく変わっていないわけじゃないですよね。

少しずつ変化していってます。
革製品が年を重ねてエイジングしていくように。

かわりたくないって人は、子供の頃のことを思い出してみてください。

インターネットはありましたか?
スマートフォンはありましたか?
SUICAはありましたか?

世の中の変化のスピードに気づくはずです。

今日の名言

生と自らと取り巻く世界について、どれだけ理解していないかを理解するとき、我々一人一人に本当の英知が宿る ソクラテス

無智の知

ということですね。

実は、知らないことばかりなんですよね。

知ってることなんて、ほんとに限られているし、だからこそもっと知りたいと思うんですよね。

知らないことだらけって魅力的じゃないですか?

だって、知らないことを知ることができるってめっちゃわくわくしませんか?

全部知ってたら、つまらないですよね。

ソクラテス

紀元前469年頃 – 紀元前399年4月27日
古代ギリシアの哲学者である。長母音を発音するならソークラテース。妻は、悪妻として知られる、クサンティッペ。

ソクラテス自身は著述を行っていないので、その思想は弟子の哲学者プラトンやクセノポン、アリストテレスなどの著作を通じ知られる。

引用元: ソクラテス

0152

知識に対する投資は、いつでも最高の利益を生み出す。

言霊 人生を変える名言

おはようございます。

紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

自己投資は大切です。

自分に投資しないと、自分の価値がどんどん落ちていきます。

ただの消費と投資の違いを見極めないといけませんけど。。。

今日の名言

知識に対する投資は、いつでも最高の利益を生み出す。 ベンジャミン・フランクリン

皆さんインプットはたくさんしますよね。

私も本を読んだり、映画を見たり、セミナーに行ったりします。

それをアウトプットしないと意味がありません。

言ってみれば、宝の持ち腐れ。

結構、腐ってしまう宝を持っている人が多いんですよねww

ベンジャミン・フランクリン

1705年1月6日 – 1790年4月17日
アメリカ合衆国の政治家、外交官、著述家、物理学者、気象学者。印刷業で成功を収めた後、政界に進出しアメリカ独立に多大な貢献をした。また、凧を用いた実験で、雷が電気であることを明らかにしたことでも知られている。
現在の米100ドル紙幣に肖像が描かれている他、ハーフダラー銀貨にも1963年まで彼の肖像が使われていた。

引用元: ベンジャミン・フランクリン

0151

全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる。

言霊 人生を変える名言

おはようございます。

あまりの寒さに片付けていた毛布を取り出した紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

東京の方では大雪になっているところがあるそうで、一体何なんでしょうね〜この天気。

とはいえ、後1週間もすれば、春らしい気候に戻りそうですけどね。

今日の名言

全ての不可能を消去して、最後に残ったものが如何に奇妙なことであっても、それが真実となる。 アーサー・コナン・ドイル

ミステリーを書く人だけに、表現もややこしいですね(笑)

最後に残ったものが真実であって、過程は真実たり得ないということでしょうか。

確かに過程が重要という考え方もありますが、この世の中は結果が全てです。

自分の中で、過程を次の結果に繋げられるのであれば、その過程は大いに意味のあるものになるでしょう。

でも、過程に満足して、結果を求めなければ、結局過程は意味のなかったものになってしまいます。

結局のところ、結果を出した人の過程に意味があるのであって、結果を出していない人の過程は自己満足でしかないということかもしれません。

あくまでこれは他人の評価基準であって、自分の中で過程だけで満足できるのであれば、それでいいんじゃないかと思います。

一部の大きな結果を出した人を除いて、ほとんどの人はトレードオフの結果で満足するしかないわけですから。

アーサー・コナン・ドイル

1859年5月22日 – 1930年7月7日
イギリスの作家、医師、政治活動家。

推理小説・歴史小説・SF小説などを多数著した。とりわけ『シャーロック・ホームズ』シリーズの著者として知られ、現代のミステリ作品の基礎を築いた。SF分野では『失われた世界』、『毒ガス帯(英語版)』などチャレンジャー教授が活躍する作品群を、また歴史小説でも『ホワイト・カンパニー(英語版)』やジェラール准将(英語版)シリーズなどを著している。

引用元: アーサー・コナン・ドイル

0148

他人を裁くより自分を裁く方がずっと難しい。

言霊 人生を変える名言

おはようございます。

興奮さめやらぬ紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

モチベーション、意識高い系の人たちからエネルギーもらいまくり、いまだに興奮がおさまりません。

一方で、やりたいことをやるには、やらないといけないことがたくさんあって、順序立てて進めていかないといけないと再認識している自分がいます。

頭の中を整理するために、マインドマップにでも書き出してみますか。

今日の名言

他人を裁くより自分を裁く方がずっと難しい。 アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ

自分に厳しくあれというのは、
言うは易く行うは難しというものです。

自分に甘くてもいいと思うんですよね。
他人にそれを求めなければ。

重要なのは、自分がどういう人間で、どんなことをやりたいのかを把握することです。

自分のことすらわからなければ、人に影響を与えられるわけがありません。

まずは、自分のことを知りましょう!

アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ

1900年6月29日 – 1944年7月31日
フランスの作家、操縦士。郵便輸送のためのパイロットとして、欧州-南米間の飛行航路開拓などにも携わった。読者からは「サンテックス」の愛称で親しまれる。

引用元: アントワーヌ・ド・サン=テグジュペリ

0146

頭に来たら、4つ数えろ。完全に頭に来たら、罵れ。

言霊 人生を変える名言

おはようございます。

瞬間湯沸かし器の紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

最近はスイッチを切っているのですが、知らない間にオンになっていることがあります。

そんなエネルギー使うくらいなら、もっと生産性のあることに使わないといけないな~

と反省しています。

今日の名言

頭に来たら、4つ数えろ。完全に頭に来たら、罵れ。 マーク・トウェイン

4つ数えるまえに罵っちゃいますよね。

でも、怒ってしまった場合は、外に出した方がいいですよね。

そのストレスが内側にこもっていきますから。

まー本来なら、怒らないようなすべを身に付けないといけないんですけど。

京都に修行に行かなければ。。。

マーク・トウェイン

1835年11月30日 – 1910年4月21日
本名サミュエル・ラングホーン・クレメンズ(Samuel Langhorne Clemens)は、アメリカ合衆国の作家、小説家。ミズーリ州出身。『トム・ソーヤーの冒険』の著者として知られ、数多くの小説やエッセーを発表、世界中で講演活動を行うなど、当時最も人気のある著名人であった。

ウィリアム・フォークナーは、トウェインが「最初の真のアメリカ人作家であり、我々の全ては彼の相続人である」と記した。アーネスト・ヘミングウェイは『アフリカの緑の丘』において、「あらゆる現代アメリカ文学は、マーク・トウェインの『ハックルベリー・フィン』と呼ばれる一冊に由来する」と述べた。

引用元: マーク・トウェイン

0144

美徳の唯一の報酬は美徳であり、友人を得る唯一の方法は、自らが友人となることである。

言霊 人生を変える名言

おはようございます。

起きたばかりなのに、もう眠くてしょうがない紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

やっぱしっかり寝ないと体がもちません。

睡眠時間は6時間程度は確保したいですね。

今は、4時間〜5時間と言った感じです。

今日の名言

美徳の唯一の報酬は美徳であり、友人を得る唯一の方法は、自らが友人となることである。 ラルフ・ウォルドー・エマーソン

まず、自分から始めるべしってやつですね。

なんでも手に入れるには、自分が動かないと手に入れることなんてできないんです。

そういえば、ザッカーバーグのハーバード大学でのスピーチでも、やってみないと結果はわからないし、失敗の自由が与えられているっていってましたね。

ラルフ・ウォルドー・エマーソン

1803年5月25日 – 1882年4月27日
アメリカ合衆国の思想家、哲学者、作家、詩人、エッセイスト。無教会主義の先導者。娘のイーディス(Edith Emerson)がウィリアム・ハサウェイ・フォーブス(英語版)と結婚し、エマーソン家は一層格式の高い門閥となった。

Waldoはウォルドウ、ウォルド、ワルド、Emersonはエマソン、エマスンなどとも表記される(英語では、Emersonは第1音節にアクセントがある)。

引用元: ラルフ・ウォルドー・エマーソン

0142