夢はでっかく根はふかく

おはようございます。

眠れないくらいの咳に悩まされている紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

病院に行って薬をもらってきたのですが、ちょっとましになったくらいで、やっぱ咳が出るんですよね。

とはいえ、熱はないので、なんなのかよくわかりません。

医者によると、のどがかなり赤くなっちゃってるそうです。

どなたか、手軽に治す方法知ってたら教えて下さい!

今日の名言

夢はでっかく根はふかく 相田みつを

でっかい夢をもって見えないところで何もやってなければ倒れるだけです。

大きくなる木は、想像以上に地面の下にたくさんの根をはっています。

鳥取県の「鳥取二十世紀梨記念館」には、ど真ん中に梨の巨木が飾られています。

表に出ている部分と土の下にあった根の部分を一緒に展示しているのですが、これをみると、見えない部分の大切さがよくわかります。

でっかい夢を成し遂げるには、自分にしかわからない、誰にも見えない努力が必要なんですよね。

すごい人ってのは、自分が努力しているところを微塵も感じさせないわけです。

というか、それを努力とすら思っていないかもしれません。

鳥取に行った際は、ぜひ梨の巨木をみに「鳥取二十世紀梨記念館」に行ってみて下さい。

相田みつを

1924年5月20日 – 1991年12月17日
日本の詩人・書家。平易な詩を独特の書体で書いた作品で知られる。書の詩人、いのちの詩人とも称される。

引用元: 相田みつを

0085

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください