迷ったときには原点に立ち返ってみることだ。原点とは自分の本心だ。自分の本心に聞いてみるんだよ

おはようございます。

最近さぶすぎでなかなか布団から出られない紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

正月早々財布紛失騒動で、財布の中までさぶい状態で、生活の厳しさが身にしみています。

なんて書いてると、どんどんお金が出ていっちゃうので、この話はここまで。

当分禁酒します。

お酒飲んで失敗してしまい反省しているのもありますが、お酒飲むと次の日がしんどかったり、やりたいことができなかったりしちゃいます。

そこまで飲まなければいいのですが、自分を制御してお酒が飲めないので、やっぱりお酒を辞めることにしました。

まー、お酒が全てじゃないですからね。

飲みたくなったらまた飲みますけど(笑)

今日の名言

迷ったときには原点に立ち返ってみることだ。原点とは自分の本心だ。自分の本心に聞いてみるんだよ 相田みつを

ということだったので、自分が何がしたいのかという原点に立ち返り、自分に本心を聞いてみたところ、やっぱりお酒はやめたほうがいいと思ったわけです。

答えは自分が持ってるわけですね。

ただただ誘惑に負けて、言い訳をつくって堕落するより、ほんとに自分がどうなりたいのか考えたら、お酒なんて飲んでいる場合じゃないってことに気づきました。

まずは、目的地にたどり着きたいと思います。

相田みつを

1924年5月20日 – 1991年12月17日
日本の詩人・書家。平易な詩を独特の書体で書いた作品で知られる。書の詩人、いのちの詩人とも称される。

引用元: 相田みつを

0080

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください