逆境は、真理にいたる最初の道である。

おはようございます。

我が子が学校へ行きたくなければ行かなくてもいいと思う紀州のえせ坊主、ぼんさんです。

というようなことを言ってると、妻と喧嘩になってしまいました。

妻は、高校くらいは出ておかないとというのに対して、
別に行かなくてもいいんちゃう?
といったことで、もうどうしようもなくなっちゃいました。

妻のいいぶんからすると、逃げてばかりいるといつまでたっても逃げてばかりいないといけなくなる

とのことですが、
逃げまくったらいいんちゃう?
なんて思っちゃうんですよね。

子育てって難しいです。。。

今日の名言

逆境は、真理にいたる最初の道である。 ジョージ・ゴードン・バイロン

何事もスムーズにいってるだけじゃ何も得られないってことだと思います。

何かを得ようとしたら、必ずなにかにぶつかります。

その時に、どんなことを学んでどんなに乗り越えていくかというのが重要です。

よく、交渉はNoから始まるということも聞きますよね。

いきなり【Yes】だったら、交渉する必要もないわけです。

Noという答えを聞いて、燃えてくる位の感覚を身につけられたらどんなことでも楽しくなってくるのかもしれません。

逆境でこそ、あなたの真価が問われるということ。

あなたは燃える派ですか?

それとも萎える派ですか?

ジョージ・ゴードン・バイロン

1788年1月22日 – 1824年4月19日
イギリスの詩人。バイロン卿として知られ、単に「バイロン卿」というとこの第6代男爵を指すことが殆どである。

引用元: ジョージ・ゴードン・バイロン

0110

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください